FC2ブログ
2012/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
プロフィール

applekissa

Author:applekissa
スタッフのブログ♪
街の中の喫茶店あっぷる 
徳島市籠屋町1丁目24
TEL/ 088-602-1003
FAX/ 088-602-1004
定休日 水日祝 9:00~16:00

Apple Sweets工房
徳島市東船場1丁目9-1
TEL/088ー679ー6622
定休日 水日祝(マルシェ時営業)
12:00~18:00(完売次第終了)
社会福祉法人ハートランドHOME
HEARTLAND YouTube
街の中の喫茶店あっぷるTwitter

最近の記事
アクセスカウンター
カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
月別アーカイブ
残業は、あめ300袋
最近始まったお昼のランチタイムでの「あっぷる管理栄養士から一言」コーナーはなかなか好評のようです。みんなのお母さんと言うにはちょっと若い?あっぷるの管理栄養士(40代)。
自分も大きくなって(大人になって)今、小さい頃はそれこそ、お母さんが「ほうれん草は栄養があるんでよ、血ができるけん食べときよ。」とか、またある日は「ワカメ食べたら髪の毛がサラサラになるんでよ。」とかホントかどうかは別にして、よくそんなことを言われながらご飯を食べていました。さすがに大人になるにつれそういうことを横でゆってくれる人もなく、改めて言われると「はぃ、お母ちゃん」という気持ちになります。皆で頑張って作るお弁当、愛情も栄養もちゃんと入っています。

来月4日からは、一年に一度のBigセール!弁当作り続けて15年、あっぷる15周年記念感謝セールが始まります。1等から5等まで盛り沢山の内容のスピードくじは、店頭でも店内でも実施致します。今日はその末等にあたる「あめ」300袋を皆で作りました。そのあめの袋の中にはみんなが書いた手書きのメッセージが。メッセージの内容は書きたい放題、どれが当たっても皆の想いがあふれています。もちろんその製造は作業を終えてから。いわゆる「残業」です。私が工房から帰ってきたら大量のあめの袋が出来上がっていました。皆もお客様にくじを引いて頂くのを楽しみにしています。来月のあっぷるもどうぞよろしくお願いいたします。

DSC_0690.jpg   DSC_0691.jpgみんなのメッセージ入りあめ


 ※喫茶店土曜日営業再開のお知らせ→「6月より土曜の営業を再開します

 ※15周年感謝セール案内はこちら→「あっぷる15周年感謝セール

スポンサーサイト





 
今週日曜日はとくしまマルシェ・土曜は臨時休業です。
今週土曜日は、Apple Sweet工房、街の中の喫茶店あっぷるともにお休みします。27日日曜日はとくしまマルシェ、工房ではたくさんのロールケーキを焼いてお待ちしています。当日は朝から営業、あっぷる特製弁当(限定100個一つ400円)も出来上がり次第販売します。どうぞお立ち寄りください。

DSC01881.jpg   DSC01686.jpg   DSC01688.jpg

とくしまマルシェの午後は、「きんこアートクラブ」Vol3
  今回は色鉛筆画で「草花を描こう」です。
  当日参加OK。参加費(材料費込)700円
  あっぷるスイーツ工房にて午後2時より

  ※詳しくはこちら→「きんこアートクラブ」 

DSC01882.jpg   DSC01885.jpg  DSC01690.jpg






 
理事長の誕生日に寄せて
今日は理事長の51歳のお誕生日。にもかかわらず当の本人は朝から大忙し。今朝も早朝出勤(いつも皆が出てくる2時間も3時間も前・・だから今朝は4時?)。何せ朝は早い。世の理事長がどんなだかよく分からないけれど、ここの理事長は雑務?(事務)その他雑務事務、とにかくやるべき雑務事務のやることをやる。それはまるで時間の魔法のように・・。もう随分慣れた?けれど、その仕事の早さやさばき方は、ちょっとした機械ワザ。でも機械じゃきっとできない。何故かと言うと、機械は「想えない」。あれだけみんなを想えない・・。もしも心ある機械が生まれたらいい勝負かもしれないです。でも、未来を空想することは難しいでしょう?それもとっても楽しい(笑っちゃうような)。でも、空想ができる人は、どこかでちゃんと現実とも向き合っているのかもしれません。

もしも自分の近くに「夢を見る」ことがとっても得意な人がいたら、それが自分が思いついた夢でなくても、自ら湧き出たものでなくても、でもそれを一緒に見ることができたら、自分も「見たい」と思ったら、もうそこから自分のものになると思います。私も40数年間の間に、幾人の出会いの中に、幾多の「私」を宿してもらえたか、本当に人との出会い、人との関わりが「今の私」になっています。

世の仕事に船を誘導する「水先案内人」というのはありますが、人生のそばにいる「夢先案内人」というのはどうでしょう。仕事内容として、夢を叶えるための手助けや開けたい心の扉を教えてくれるとかでしょうか。まるで他力のような話かもしれませんが、少ない自分の人生を振り返っても、限りない人に色んな案内を頂きここまで来ました。

話がそれましたが、今日はそんな忙しい理事長を、いかに捕まえてびっくりバースデーイベントをするのか、工房と喫茶店をそれぞれ回しながら調整し・・、ついにその時は来ました。お昼のランチが落ち着いた頃、喫茶店チームが一時店を閉め、皆で工房の理事長の下へ集まって来たのです。びっくりする山下さんの下へみんなから一言メッセージと心ばかりのプレゼントの進呈。皆も普段言えない言葉を改めて伝えられ嬉しかったのかもしれません。そんなみんなの夢先案内人は、限りなく「人」ですけどね。

DSC02005.jpg   DSC02008.jpg   DSC02017.jpg


※あわわフリーペーパー化!代わる「GEEN」5/25発売創刊号にあっぷるのランチ掲載。
DSC02020.jpg   DSC02021.jpg
※本日スタートした「あっぷる管理栄養士から一言メッセージ」については後日お伝えしますね!





 
5/27今週日曜日はとくしまマルシェ
Apple Sweets工房は、商店街にある喫茶店あっぷるから歩いて5分くらいの場所、徳島駅を降りて目の前の新町橋から見える川沿いの小さなお店。お店の前はボードウォークになっていて、朝夕は新町川を眺めながらお散歩する人や通勤や通学のお洒落な歩道となっています。もちろん車は入って来られないから、店の前に車をつけてお買い物、ということができません。今日も「どこいらへんにあるのですか?車で来てるんですけどどこに止めたらいですか?」と電話での問い合わせ。「車を止める駐車場がないので、よかったらそこの病院の前で待っていてください。(目印の病院を伝えて)すぐ裏なのでケーキ持って行きますぅ!」なんてやりとりすることもあります。一応目指すは遠隔ドライブスルーです。ボードウォークに繋がる道がたくさんあるのでどこかで車を止めてお待ち頂ければ、その場所にケーキを持って走っていきます。どうぞご利用ください。

そして、今週日曜日は「とくしまマルシェ」。さすがにこの日だけはボードウォークもあふれんばかりの人。パラソルで売る人も、買うお客さんも元気。フランス語で「市場」を意味するマルシェ。今月のマルシェは天気が良ければきっと一年中で一番良い季節になるでしょう。あっぷるスイーツ工房もその日は朝からみんなで店を切り盛り。昼前にはテイクアウトのお弁当も並びます。すでに大人気・新スイーツの「コーヒーサンデー」(¥400)もテイクアウト可能。当日は店内のお手洗いを解放しています。どうぞ休憩がてらぜひお立ち寄りください。

そして午後の部「きんこアートクラブ」開催。第3回目の今回は草花の絵。自分でも色鉛筆画が描けるようになれるのは嬉しいですよね。お申込み、お問い合わせはあっぷるまで。(Tel 088-602-1003)詳しくは→「こちら」


※おまけの映像 2012.5.20
 工房前、新町川東公園で昨日行われた「オヤジがライブ」の一部写真を公開します。
DSC01950.jpg   DSC01963.jpg   DSC01952.jpg
あっぷるのメンバーも観戦。 左はあっぷるの応援団まえださとしさん♪

DSC01984.jpg   DSC01982.jpg   DSC01978.jpg
川に浮かぶビートレスト・・ 音が空に響き渡っていました。





 
お弁当完売!
昨夜の監事監査を無事終え迎えた今日、朝の会では「なんとか売れ残る弁当を売り切りたい対策会議」。昨日も一日皆と顔を付き合わせてミーティング。あれこれ決まったその内の一つ「明日から弁当と一緒にお茶を売ろう」となったので・・「去年の夏は冷たいお茶売ってたよ。今年は早いけど明日から売ろう!」とメンバー。ハンバーグやコロッケの日でも必ず11時には店頭に並べよう!」(ハンバーグやコロッケはあっぷるでも不動の人気メニュー、ですがすべて手作りのためいつも以上に時間がかかります。)等々、先日の接客マナー講座も踏まえ「よし、何とか今日は完売目指して頑張ろう!」と皆で決起したのです。

そして迎えたお昼。工房でケーキを焼いていたメンバーの下へ次から次へと喫茶店から吉報が・・。業務連絡の電話の最中に皆も気になって「今日はお弁当どう?」「売れてる?」・・ と言わない内から電話越しの忙しそうな声「今ちょっとお客さんいっぱいで忙しいです!店頭もすごい売れてます。」それを聞いた工房のメンバーも「うっそぉー!よかったなぁー。今日は売れよるって!」と喜びの声です。

ということで、本日は久しぶりに「完売!」となりました!

最近売れ残りが続いていて何度も繰り返したミーティング・・。
もしももしもみんなの想いがが通じたのなら・・よかったぁ。
やっぱり完売はうれしいものですね。
明日からもまた、美味しいお弁当を皆で頑張って作っていきます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

DSC01888.jpg     DSC01941.jpg    DSC01940.jpg
   ※ 冷たいペットボトルのお茶だけでもどうぞ。1本100円。

   ※ 今月の日替わり弁当メニュー表はこちら→「5月のメニュー」




 
夏が来る。
薄着になって春気分も、昨日おとといのお天気ですぐに取り上げられてしまいました。でも工房前、新町川の水面下ではしっかり初夏の便りが・・ 今年もエイが目の前の川にやって来たのです。

本来なら海にいるはずのエイですが、数年前からなぜか水温が上がる夏になるとこの新町川に上ってくるのです。珍しいので最初の内は何度かニュースでも取り上げられていました。(アカエイの画像はこちらから)きっと今年の夏も暑くなる予感。今が一番いい季節。駅前散策、ついでにボードウォーク散策にお出かけください。新町橋から見える赤いフラッグが目印。小さなお店ですがちょっと腰掛けるテーブルもあります。今の季節なら工房前の川沿いベンチに腰掛けても気持ちいいですよ。上手くいくとエイが見られるかもしれません。


 そんな、Apple Sweets工房 初夏の新スイーツは。。。
   冷た~いアイスコーヒーの上に、たっぷりしぼったソフトクリーム・・
   持ち歩きもできる「コーヒーサンデー」(¥400)
     DSC01562.jpg   DSC01939.jpg

 他にいろんな味のソフトクリーム(¥200)や手作りプリン(¥200)
 自慢のロールケーキが付いたケーキセット(¥450)はアイスでもホットでも。
                   休憩がてら、ぜひお立ち寄りください。

DSC01905.jpg   DSC01937.jpg   DSC01592.jpg




 
昔懐かしい接客
今日のミーティングは盛り沢山。来月に行われるあっぷる感謝セールの内容から始まって、同じく来月皆で行く一泊旅行の行き先、また今月末日曜日のとくしまマルシェで販売する弁当の確認、それから今週土曜に行われるメンバー企画の「夕食会」についても皆でわいわい、他にも色々な話し合いを皆が一同に集まれる今日水曜日に行いました。計画だけでカレンダーが埋まっていきそうな勢いですが、もちろん日々の弁当作りもよりいっそう頑張ろうと想いを確認もし。

そんな中、本日時間を取って改めて行った「街の中の喫茶店あっぷる接客講座」。本当はりっぱな講師先生に来て頂けたら何よりなのですがそんな予算もなく、というより今日のミーティングのように「自分たちのことを自分たちで見つめる」ということで、ここあっぷるで、そして私たちができる、私たちらしい接客、ということを自分たちで考えることから始めました。世に接客マニュアルと呼ばれるものもたくさんあれど、それをもちろん踏まえた上で私たちが目指すもの、何も高級フレンチレストランの構えでもないあっぷるなので、何よりあっぷるらしい接客を目指そう。あっぷるらしい・・ってとても抽象的なのですが、目指しているもの、そうなりたいなぁと思うもの、それはおじぎの角度を100回練習することでも、きちんと喋れるようになるまで何度も連呼することでもないようで、もし届くとしたら・・「私たちの想い」その想いを「伝える」「伝えたい」・・。そしてその想いが伝わった時の「喜び」。喜ぶことは「嬉しい」嬉しいとまた伝えたくなる。そうするとまた喜びになって帰って来る。

常連のお客様が見えたら寄って行って「今日は暑いですね~。」なんてゆってる。それが顔なじみのお客様なら「昨日家族でどこそこへ行ってたんですよー。そこでこれ買ったんです。」なんて服をほめてもらったりしている。私もよく行くファミレスではありえない光景です。きっとファミレスのマニュアルにはこれはたぶんやってはいけないこととして記されてあるのかもしれません。以前お客様から「ここの接客は昔懐かしい接客やなぁ~」と言われたことがあります。その方は皆とお話して帰られるのが大好きで「ホッとするんよ。」ともゆってくださいました。

現代の接客マニュアルからは大きく外れるかもしれませんが、自分たちにできることを一生懸命やる、ちょっと一昔前の接客かもしれませんがあの頃そうやって、人の中に確かにあった「心」、そして何より自分たちがそのちょっぴりあたたかい想いにやっぱり触れていたいものだから、だから明日も時々「怒られ」ながら(お客様にちゃんと怒ってもらっています)これからも「いらっしゃいませ」とこの場所に立ちます。

今日はちょっと頑張って皆で接客講座をしましたので、明日からのあっぷるにどうぞご期待ください。



 
会えて想うこと 会えずに想うこと
今日は先週の火曜日以来5日ぶりのあっぷるの営業となりました。世のゴールデンウィークをあっぷるのみんなもしっかり取ったということになります。

いつも通りの朝から始まって厨房ではもう賑やかな声、開店前の朝の会では、いつもの席にいつもの顔・・どこそこへ行って来ました、どこにも行かず家でゴロゴロしてました、たわいもない会話や笑い声、そんなことを聞きながら・・やっぱりこみ上げてくるもの・・ 何でもないいつも通りのあっぷるなんだけどあえて言葉にするなら・・

・・みんなに会えて嬉しい。

そんな大げさな感情ではなくて、朝の会がいつも通り過ぎて行く、ただそれだけの中にあるだけで、またいつも通りの賑やかなあっぷるが始まっていくのですが、こんなふうに数日連休が続くとやっぱりこの「日常」はなかなかいいもんです。と、感傷的なのもここまで。その後はまた賑わしいとはお世辞にも言えない・・どちらかと言うと騒がしくて、元気なみんなが、あれやこれや色んな事を言いながら(ほんとに色んなこと言うんだから)また今日もそんなみんなとお弁当作りなんです。

そして今日は、天候も不安定な中、弁当がたくさん売れ残りました。長い休みを頂いて久しぶりの営業ではあるのですが、やはりこれは近日作戦会議を兼ねた販売や接客、総菜作りのノウハウ等皆で今一度検証する必要がありそうです。一度お客様アンケートでお客様の声を頂くというのも一つの手かもしれません。自分たちの弁当作りに自分たちで向き合う・・当たり前のことなのですがきっと何より大事なことだと思うのです。

    DSC01888.jpg   110303_133133_ed.jpg
みんながんばっているもんね。 いろんな想いしながら。
顔をみなくたって 想いは毎日動いてる。 そうして信じてみる。
会えて想うこと 会えずに想うこと・・ どこかにある想い。
   


 
田舎暮らし(GW後編)
5月5日こどもの日の今日は、田舎に田植えに帰って来ました。毎年GWを利用して植えるのですが、今日も日差しがまぶしい中、なんとか植え終わりました。

久しぶりに帰った田舎には、ちょっとした変化がありました。なんと都会からこの阿南の山奥に引っ越してきた家族が3組もいたのです。それもとっても若いファミリーで千葉や埼玉からこの春に越してきたということ。やはり原発の問題やまたそれぞれの家族の想いみたいなものもあって、スーパーマーケットももちろんコンビニもないこの山奥が何とも良いと言うのです。田畑を耕しその横で小さな子どもや飼い猫が土の中で走り回っている。この田んぼの重鎮であった母がこれを見たら(数年前に亡くなったのですが)なんと言うだろう・・と何とも微笑ましい感じではありました。私が暮らすことのなかった田舎に今こうして若い人たちが移り住んでいるのを感慨深く見た今日の田植えでした。

秋にはまた収穫に帰ります。
DSC01915.jpg  DSC01910.jpg  DSC01909.jpg
では田舎暮らし満喫の写真をどうぞ。田植えより川遊びの図。
DSC01935.jpg     DSC01924.jpg     DSC_0646.jpg
さぁ連休もラスト1日、また週明けから皆とお弁当とロールケーキ作りです。




 
休みを過ごそう
今年のGW・・待ちわびたというより、知らない間に来てた・・という感じでしょうか。
でもどっちにしろやっぱり嬉しいですね。 お休みは。

身体が休まるという意味においては、年と共にそれはただ単に「ありがたい」ということですが、身体も休まれば続いて身体のどこかにある心も、ちょっと緩んで解き放たれはしないのかなぁと期待もし、だからでしょうかね、普段できない事務をやっつけようと思っても、全身しっかり休みモードで何ともはかどらないものです。ハハハ・・

みんなはどうかなぁ・・。いいゴールデンウィークを過ごしているかなぁ。ちょうどGW突入の前日、NHKのバリバラ(障害者情報バラエティ番組)のディレクターが急遽みんなの給料ミーティングに乱入?! 結局この日に決着がつかず、続きは連休を挟んで再度ミーティングとなったから、仕残した宿題を残したまんま?皆今日からの連休を楽しんでるのかなぁ~なんてちょっと心配もしてみるけれど、でもたぶんそんなのどこ吹く風、きっとそれぞれの連休を過ごしていることと思います。真剣に考えるときは考える、遊ぶときは遊ぶ。悩んだり笑ったり、頑張ったり休んだり、褒められたり怒られたり、食べられなかったりお腹がすいたりと、とにかく人間は忙しいのです。

だから休もう。よく頑張ったから休もう。今日はいいからもう休もう。
別に明日も休もう。まだ休もう。明日もいいから休もう。
そうしてたら また 動きたくなる ね。

DSC01904.jpg   DSC01905.jpg   DSC01906.jpg
バリバラの河合ディレクターの臨席する給料ミーティング と 本日のマチアソビ