2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
プロフィール

applekissa

Author:applekissa
スタッフのブログ♪
街の中の喫茶店あっぷる 
徳島市籠屋町1丁目24
TEL/ 088-602-1003
FAX/ 088-602-1004
定休日 水日祝 9:00~16:00

Apple Sweets工房
徳島市東船場1丁目9-1
TEL/088ー679ー6622
定休日 水日祝(マルシェ時営業)
12:00~18:00(完売次第終了)
社会福祉法人ハートランドHOME
HEARTLAND YouTube
街の中の喫茶店あっぷるTwitter

最近の記事
アクセスカウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
防火管理講習
今日は朝の会を終えた後、一日あっぷるを空けて消防署が主催する防災管理講習に行ってきました。講習場所は徳島市役所13階。お天気が好かったので会場まではあっぷるから自転車での参戦です。
 
本日の参加者は約150人くらい、皆それぞれ真剣です。何せ防火管理責任者なんですから。防災、防火、聞くと恐い話ばかり。恐い話ばかりなので恐くないようにしよう、もうそれに尽きる話なのですが、どうしたらいい、というのはみんなわかっているのです。あれもつけてこれもつけてこれも用意してもちろんこれもこうしてって対策していたらこれに優るものはないのです。でもあれ一つとっても、これ一つとってもどれもかなりの費用を要しますね。命に代えられるものなんてないのですからそんなのゆってる間はないといえばそれまでですが、備えってなかなか難しい。

でも、その難しい備えの為に、私が受けてきた今日の日の講習。施設の中に一人、防災に意識を持ったものがいるのといないのでは違うでしょう。もちろん今までだって皆で当たり前に気をつけてきたことではあったのですが、今日を機に当たり前に「守ろう この場所をみんなを」そう思うことができた今回の講習にやはり感謝の思いです。

DSC_0045.jpg  DSC_0041.jpg  DSC_0044.jpg
お昼に食べた市役所12階食堂の日替わりランチ500エンと食堂から見た景色


★そんなあっぷるも、今週末は夕暮れコンサート♪♪♪
  
ドラすずさんこと岩野まなみさんの「夕暮れコンサート」
5月11日(土) 街の中の喫茶店あっぷる
 開場は18:30から 19:00からのOpening Actを経てLive本編は19:30から
 入場料のMusic Chargeは¥300 1ドリンク付

    grp0422141117.jpg 
今回の前座はこわい人いっぱい来るけど!がんばります!! こわぁ~ぃ!!




 
ミーティング
先日のロールケーキ教室の余韻を楽しみながら、今日は今週末のとくしまマルシェに向けて、また諸々の確認事項としてスタッフミーティングが行われました。お店の定休日を利用して両店のスタッフが一堂に集まることが出来る貴重な時間です。

会議、という堅苦しいものではありません。ミーティング中の私たちの前にはコーヒーがあったり時には煎餅やチョコレートが置いてあったりします。あえて時間を設ける今日のようなミーティングは今となっては(2ヶ所となっては)本当に貴重な時間となりました。以前(今は無き北島田のあっぷる時代)は、日々毎日何処でもいつでも、人が寄ればとにかく話していました。三度の飯より・・とはよく言いますが、本当にスタッフが二人以上寄れば、つい話に熱中し、気がついたら外が真っ暗なんてこともよくありました。自分を振り返っても、むさぼるようにその時間を欲していたと思います。聞きたいこと、話しておきたいこと、それは何より大切なことだと思えました。

それは、知りたいからそうする。それは進みたいからそうする。それはこの場所のスタッフとして仕事をするために必要だからそうする。全部そうなのだと思います。あまりにも終わりのない話を延々と・・答えも出ないのに、たとえ答えが出なくてもそれでも話さずにはいられない、そんな時間であったと思います。

人の想いや、人の心は、誰かがすぐに扱えるものではないのでしょう。それでも人は人を求めるしまた同じように人は人を恐れる。どうしようもないのだけれどそのどうしようもない中で私たちは生きていきます。どうしようもないんだけど、それでも私たちは・・笑いたいですし喜びたいしできれば嬉しいと叫びたい!そんなことがこのあっぷるの中でも当たり前だけれど散りばめられているのでしょう。そうすると、明日も明後日もやっぱり弁当作り頑張るだけなのですね。

はい、ということで、今週末は(4/28)日曜日はとくしまマルシェ!どうやらお天気も良さそうな感じ。一年のうちで、一番いい季候です。Apple Sweets工房もマルシェ当日は、朝9時オープン。お弁当70食(1個400円)焼きそば30食(300円)も出来上がり次第工房で販売します。お弁当は11時前には店頭に列ぶ予定。もちろんロールケーキにチョコレートプリン・7種の種類が嬉しいソフトクリーム(200円)は 北海道小倉オススメです。どうぞ、スイーツタイムしていってください♪

午後2時からは「きんこアートクラブ」今回は「絵便りを描こう」です。
当日参加OK♪ ぜひのぞいてみてください。詳しくは下のポスターClick!

     547493_472459939489394_1937463977_n.jpg きんこアートクラブVol9



 
本日の徳島新聞に載りました
本日の徳島新聞朝刊の「いらっしゃい福祉の店」のコーナーに
Apple Sweets工房が紹介されました。

130417apple_tokushin_s.jpg ←Click♪

みんな新聞に載るのはいつかいつかと楽しみにしていたので
今回こんなにふうに取り上げてくださって嬉しい限りです。

とはいっても、新聞に掲載された今日はあっぷるは定休日。
明日は満を持してオープンとします。

工房前もよい季節になってきました。
新町川を眺めながらお散歩がてらぜひお店をのぞいてみてください。
写真のように小さな工房で、ロールケーキを焼いているみんなが
笑顔でお待ちしています。

きっと新聞を見て初めて立ち寄ってくださる方もいらっしゃるはず。
そんな出会いに胸膨らませて明日からもまた頑張ります。

「福祉の店」とはまさしくその通りだと思います。私たちの場所は品物を売ればそれは「お店」です。そしてそのお店は、街の中で、道行く人の中で「知って」頂くことで活動が広がっていきます。何よりそんな中で、私たちの活動をのぞきこんでくださる方がいらっしゃる。あたたかい声をかけてくださる。美味しいねとゆってくださる。また来ますとゆってくださる。私たちはいつだってそんな言葉に力をもらっています。それだから、私たちにできることを今一生懸命やる、それだけなのです。明日も明後日も変わらず皆で日々を紡いでいきます。
取材をして頂きました徳島新聞吉松記者様この度の掲載大変お世話になりました。心より感謝申し上げます。


 
ゴジカル出たら、目指すは川島城!
今週の日曜日は、あっぷるにとっては久しぶりの郊外イベント参加となります。目指すは、吉野川河川敷にあります川島城!「菜の花フェスタ 2013」です。その日は、朝からみんなでお弁当、ロールケーキ、チョコレートプリン作っていざ川島城へ。吉野川を見ながらお城の下で販売します!ぜひお近くの方、遊びにいらしてください。

また、イベントお知らせとして、今週金曜日(4/17)四国放送ゴジカルにてイベントの告知を行います。いわゆる「そごう前からで~す」というやつです。私も行きます!(その間、工房を一時クローズして走ります!ご了承くださいっ)

日時:平成25年4月14日(日)~午後3時くらいまで
場所:吉野川市川島河川敷 川島城下
入場:無料   
駐車場:無料 (駐車スペースは沢山あるみたいです)

バンド演奏あり、マジックあり、露店ありのイベント盛り沢山。
              
 8:00 アドプト活動(河川敷清掃活動)~
10:00 開会 風の強さによりサプライズあり(^O^)/
10:10 オカリナ 『ハート&はーと』 
10:25 マジック 『マジシャン笠井』
10:40 フラダンス 『フラサークル、プルメリア』
11:00 全国大会で1位になった「わくわくの扉」の曲  『カマンベール』
11:40 阿波踊り 『阿波酔連』 
12:00 落語 『初代 櫻亭笑太朗』
12:20 フォーク 『ドラすず』
12:40  ポップスを楽しもう! 『BOO’S(ボーンズ)』 
13:10 阿波踊り 『きらく連』
13:40 ビートレストがやってくるヤァーヤァーヤァー!『The Beatlest』
          理事長参加バンド♪ 
14:40 ~最後はみんなで踊らんかいなぁ~
     阿波踊り 『眉月連』 

    601355_453600521387971_1994539255_n.jpg     547843_425454677545427_46874297_n.jpg
  ↑イベントポスターClick!



 
おじさまとロールケーキ
最近。。ロールケーキを買いに来てくださる男性のお客様が、急激に増えました。最初は、ん?とは思っていましたが、たまたまかな、くらいで、それにしてもやっぱり、ん?って思うくらい男性のお客様のご来店が増えました。もちろんロールケーキを買ってくださるのですが、ロールケーキというよりは、どちらかというと焼き鳥、串カツ、年齢で言うと私の父世代、いわゆる「おじさま」が、「一本くれるで」と、千円札出しながら「ここのおいしいけん」とか「この間、買ってかえってらおいしかったけん」と支払いの時にゆってくださったりします。

「男の人が増えたなぁ」「うん」「でも男の人が買いに来てくれるって嬉しいなぁ」「うん」
と、製造部のメンバーとも言い合う中で、最近よく言うのが「ここのケーキってもしかして、男の人でも食べれるケーキってことなんちゃうん」と思い当たったのです。

それくらい最近男性のお客様「おじさま」が増えてきました。今まで生クリームが苦手という方が「食べられる」というのはよく聞いたお話だったのですが、作っている自分たちもそんなお客様から届けてくださる声に支えられて毎日工房に立つ日々です。2年目となる工房、これからも変わらず皆で美味しいケーキを焼き続けようと思います。まだあっぷるのロールケーキを食べられていない男性のみなさま?!ぜひ一度食べて見て下さい。

    417452_459513587450696_990996319_n.jpg    225273_452379744830747_1359591647_n.jpg ←ロールケーキ教室案内

第一回 ロールケーキ教室 4/20(土)詳しくは右のお知らせポスターをClick!
※できれば今後も月一回の割合で開催できればいいなと思っています。
 そのうち男性限定教室というのも希望があれば開催してみたいと思っています、がどうでしょう。




 
思い出す 新年度・新一年生
今日からあっぷるも新学期ならぬ新年度。その4月の初日には、今春支援学校を卒業されたばかりの男の子が新メンバーとして本日より通所されました。
本人は言うまでもなく緊張の一日であったと思います。そして迎える先輩メンバーたちもそれぞれ想うことの一日であったはず・・そういゃ思い出すなぁ・・自分の時もそうだったなぁ・・きっと誰の胸にも思い当たりながら今日の一日が過ぎて行きました。
今はてきぱきとあっぷるで弁当作りや喫茶店業務をこなしている彼らにも、今日の彼のように確かに「新メンバーになった日」というのがあったのです。皆どう思ったのかな。。そして彼もまたそんな先輩メンバーを見てどう思ったのかな。。とにかく「想う」これはとっても大事。お弁当を作ることよりも、喫茶店の仕事をすることよりも、もしかしたらこの「想う」ということはとても大事なこと。とにかく「想う」。想うと想われる。想われると想える。とても単純だけれど、相手がいて自分がいて、一人のようで一人でなくて、日々小さなこの場所で人と人が生きています。
これから彼が目にすること聞くこと感じること、いろんなことを体験しながら日々を送っていくことになります。そしてそれは、新しいあっぷるの一員の未来に向けて、スタッフも試されていくこととなります。


 
メンバーミーティング スタッフミーティング
ミーティング。。。
最近、水曜ごとにミーティングが行われているようでこういうことは久しい。今日などは休日を返上してのミーティングとなりました。年度末に向けての諸般の事情というのもありますが、店の営業のない定休日を利用してのミーティングは、2ヶ所になった今皆が一堂に集まれる貴重な時間となります。

前回、前々回からの相変わらずの議案の中に、社会福祉法人の消費税の問題に伴ってのお弁当・ランチ値上げへの懸案が避けて通れなくなってきました。今年度の授産会計が1000万円を超えるため、私たちも消費税の納税義務が生まれたのです。以前、高知にある「さんかく広場」を訪ねた折り、武田さんが熱く語ってくれた1000万越納税への道、天然酵母のパンを作りながら「自分たちも消費税を納める作業所になろう!」そう掲げてその目標を達成された時に、地元新聞に大きくそのことが取り上げられたその新聞を見せて頂いた時、「一千万なんて自分たちのところが越えられるのか!そんなのできるわけない」と思ったその一千万を、とうとう超すことに、、とこれは本当に感慨深いものがあります。来る日も来る日も、やっぱり弁当を作り続けていた・・もちろんロールケーキもそうですが、日々を積み重ねて行った皆の想いが形となって現れたことなのです。

とにかく長いミーティングの中で、また明日からの弁当作りを迎えるみんなではあるのですが、同じ日常の繰り返しの中にも、季節が変わるように私たちの意識の変化はありえるのです。それぞれの心でいっぱいのことを感じて「日常」を手に入れる。こんな何でもないことの中に人の息吹がちゃんと息づいている。人でいよう・・人でいたい・・人である以上の健全な権利と義務を感じていたいです。

そして、メンバーミーティングの後に行われたスタッフミーティング。こちらも久しぶりでしょうか。久しぶりというか、昔はよくやっていました。しょっちゅうやっていました。「ミーティングをしまーす」というものではなくてもすぐミーティングになっていく。喋りたい人と、聞きたい人と、知りたい人が二人以上集まると、もう時間が過ぎることさえ忘れていろんなことを喋っていたし聞いていた。とても大切な時間だったし、それがこの場所を知っていく時間ともなり、スタッフがスタッフになっていく大事な時間であったと思います。人が人を想うことを、スタッフと呼ばれている私たちがどう感じながら彼らの傍に寄り添うのか・・終わりのないようなこの時間が、答えのないようなこの時間が、今も昔も大事なことだと思えます。

長い一日が終わりました。長いミーティングの末にそれぞれがそれぞれに持ったはずの「想い」という荷物を明日は皆がどこかで意識して、やっぱりいつもの弁当作りがはじまります。一人のスタッフが最後にゆっていました。「なんか、あしたが来るのが楽しみになってきた!」不思議ですね。いつものお弁当作りも少しずつ何かが変わっていくようです。相変わらずのドタバタあっぷる道中記は、まだまだ続いて行きそうです。


64729_193115690812641_1253429197_n.jpg スイーツ工房前 お弁当販売好評♪

工房前弁当販売好調につき、完売するのが早くなっています。早くに来られない方に対して、しばらくの対策として、お要り用の方からお電話でのお取り置きをご案内させて頂いています。ご遠慮なくお申し付けください。





 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。